講演者名 : 中田知希,真田雅之,森本茂雄,井上征則(大阪府立大学)
講演題目 : 粗メッシュ有限要素法とGAの組み合わせによるIPMSMの高トルク化に関する検討
(JIPE-41-08)
Abstract : 埋込磁石同期モータ(IPMSM)は広い速度範囲での運転が可能なため,家電製品や産業製品などの用途で広く用いられている。しかし,IPMSM は磁石やフラックスバリアの配置・形状の自由度が高く,それにより特性が大きく変化する。そ のため要求仕様を満たすモータ設計は非常に難しい。モータ解析に用いられる有限要素法は磁気飽和を含めて計算できるため,精度の高い計算を行うことができるが,解析時間が非常に長い。
講演要旨(pdf、会員のみ