講演者名 : ○村田慎吾 枡川重男(東京電機大学)
講演題目 :

DC-DC コンバータ用高周波変圧器の基礎的検討
(JIPE-42-10)

Abstract : 微増加比例法は商用周波数における電気機器設計の代表的な方法である[1]。本論文では,この手法を用いた高周波変圧器の設計理論を提案する。図1は高周波変圧器の入力電圧波形を示す。
講演要旨(pdf、会員のみ