講演者名 : ○枡川 重男,加藤 駿(東京電機大学),茂木 進一(神戸市立工業高等専門学校)
講演題目 : スイッチングリップルを用いた熱電発電の最大電力点追従制御法
(JIPE-43-13)
Abstract : 本論文では温室効果ガスであるCO2削減の一手法として,廃熱を電力として回収する熱電発電の最大電力点制御を提案する。熱電モジュールの電圧・電流リップルから等価内部抵抗を求め,熱電モジュール等価回路の電源電圧を推定,出力が最大となるように,熱電モジュールの出力電圧を制御する。模擬回路により提案する制御法を確認する。また,実験装置として発電鍋を用いて提案する制御法の妥当性を確認する。
講演資料(pdf、会員のみ